Ryo’s notebook

Home青いグラデーショントレイ - blue gradation tray -(網代編み)

青いグラデーショントレイ - blue gradation tray -(網代編み)

エコクラフト*紙バンド・網代編み、盆、作り方
エコクラフト・紙バンド/網代編み・あじろ編み:青いグラデーショントレイ
フツー。
ちょーフツー。
ど・シンプル、スタンダード網代編み。
いいんだ、別に~。実用だから♪
このサイズが必要だったんだもーん。

青いグラデーショントレイ
正面はこんな感じ。
これ、A4クリップファイルを入れて
上下にちょい余裕あるくらいのサイズ。

青いグラデーショントレイ
横。
ちょーフツー (^▽^;)

青いグラデーショントレイ
引き手。
これ、上下が狭い隙間で使うから
引き手がないとね~。
工夫zeroのシンプル引き手( ̄▽ ̄)

【図面】
描いたよ、描いたけどさ、
今後、もう図面の記事UPは無理かも~(T-T)
だってさー、win10に勝手に自動更新されるし~(T-T)
プリンターもスキャナーも使えなくなってるし~(T-T)
買い替えるには先立つものがないし~(T-T)
ぅぅ~~ (T-T)


↓ 作り方メモ・他画像・材料
【作り方メモ】あじろ編み

・太さの違いによるゆがみに注意。
・立ち上げはしっかりと!

青いグラデーショントレイ
底はこんな感じ。
シマシマ~。

青いグラデーショントレイ
隙間に入れて引き出して使うから
実際に見えるのは、こんな感じ。
あ、左が高く見えるね。
実物は左右ちゃんと高さ一緒なんだけどなー。
写真の腕が (>▽<;;


さて、まためんどくさい話と愚痴。
↓↓ 読み飛ばしおすすめ。まじ、読み飛ばした方が。
↓↓ 長文だし。ただの愚痴だし。
-------------------
これさー、作るとき、もう本当に実用だから
単色で作ってもよかったんだけど、
ちょっと遊びたくなって
グラデーションにしてみたくなったんだ。
で、それが面倒の始まり。

網代編みでグラデーションにするためには
決まった本数にしかできなんだよね。
で、きれいに色を揃えようとすると
どうしてもいろんなとこの紐を使うことになるんだ。
だけどそれがさー、それぞれ全く質が違うんだよね。
撚りのきついのもあれば緩いのもある。
太さもぜんぜん違うし。
1mm違ったってけっこうズレるのに
今回は最大で2mm違った。

実用っていうのは決まったサイズが欲しかったからで、
そうなると、本数の制約とサイズの制約をクリアしないと
作れないわけ。

・・・11本どりにしたよ。
めんどくさっ!!!

1本だけ裂いて11本どり。
中でもデブいやつが一種類いて、そいつは10本どりに。
このデブ、もうとにかくひどくて
撚りはゆるいし、撚りムラがあるし、
30cmで孤を描くほどのゆがみがあるし、
も~も~(T-T) 
たぶん、ロットのあたりが悪かったんだと思う。。。
買ったときに巻きっぱなしのまま放置して
ちゃんとすぐに見なかった自分も悪いんだよね(T-T)

ま、11本どりにはしたけど、いつもより太い編み。
半分に裂いて6本どりで作ることが多いから
その感覚で作るとまた違った歪み方をするんだ。
特に立ち上げのとこ。
これの使い方として書類を入れるから
キチっと平らに、パキっと四角く作りたかったんだけど
太いのを立ち上げると、コシがあってやや丸みが出ちゃう。
グイグイ折り曲げてもやっぱりゆる~く丸みが。
それに、折り曲げたところがこれまたデブる。
デブるとサイズが計算通りにならない。

なのでー、ボンド大量投入!!
いつもは最小限に必要個所だけにしてたんだけど
今回はボンドで留めまくった ( ̄▽ ̄)v

結果、うまくできたけど
グラデーションにしたばっかりに
むちゃくちゃめんどくさかったよー。
何事もナメてかかると落とし穴アリだね (^-^;;
-------------------
↑↑ 以上、めんどくさい話とただの愚痴。


ブチブチ (-_-#)キレつつ文句言いながら作ったけど
実際に使ってみたらピッタリ!
サイズ、ピッタリだった!!
やった!!!
中に入れる書類とも、置き場所の幅も高さも
丁度、ピッッッッタリ!!
わーい\(*´▽`*)/♪♪

【材料】

・M's factory ミルク
・M's factory パステルアイスブルー
・蛙屋(兎屋) ターコイズ
・兎屋(蛙屋) るり
・蛙屋(兎屋) しずく
・結び屋 みずいろブルー
・蛙屋(兎屋) りんどう
・兎屋(蛙屋) 紺
    拍手!