Ryo’s notebook

Home2010年07月

お弁当箱

エコクラフト・紙バンド/網代編みの箱、作り方
お弁当箱
エコクラフトなるものを知って初めて作ったもの。
今のところ籐で作るようにくるくると編み上げる編み方より
竹で表面がツルっと平らに、キッチリ編んでいく編み方の方が
好きだなぁ。

後で知ったんだけど、この編み方、
『網代(あじろ)編み』っていうんだね( ̄O ̄)

「初めてでテキトーに作ったにしてはよく出来てるじゃん!」
なーんてひとりご満悦だったんだけど、後からよく見ると
やっぱり細かいところや縁かがりがいまひとつ(^-^;;

エコクラフト:網代編みの箱:お弁当箱
色は竹をイメージした色を選択。
極僅かに青味掛かったクリーム色で
青竹の内部のような、瑞々しい色合い♪
ものすごくお気に入りの色だったのに廃盤になったよ… Σ(T□T)

おにぎりやサンドイッチを詰めたらぴったりだろうなぁ…。
でも防水じゃないし、洗えないから食品には使えないね。
防水加工したら洗えるかな? 洗えたら使えるのになぁ。


【図面】
初めて作るにあたり、図面を描く事に(* ̄0 ̄)/!
紙紐の長さをキッチリ計算して、ムダを出したくないしね。
吝嗇じゃないよ! エコだよ、エコ!!(^ー^)ノ

z-1.jpg


↓ 計算・作り方メモ・材料

    拍手!